おまとめローン&低金利ローンを探そう!

CONTENTS

おまとめローン

低金利ローン・銀行系ローン

審査が気になる方にお勧め

来店不要!

ビジネスローン

パート・バイトでも借りれる

スピーディな審査

お試し審査あり

大手消費者金融から選ぶ

土日祝日 即日融資可能!


キャッシングの基礎知識



おまとめローンの知識



サイト情報


キャッシングの選び方

 どうしても現金が必要・・・という時に利用できるのが、カードローンやキャッシングです。
手持ちのクレジットカードでも、お金を借入れることは可能で、特別な手続きをすることなく、すぐに
利用できるという利点がある一方、年利は意外に高いもの。
キャッシングの方が一般的には実質年利は低くなっています。多数の会社が取り扱っていますが、
どのようなポイントで選べば良いのでしょうか。

年利で選ぶ
 当然ながら、実質年率が低いものを選べば、同じ金額を借り入れても返済総額が少なくてすみます。
一般的に、銀行系は金利が低く、消費者金融系は金利が高くなります。
ただし、短期間で返済できるのなら、30日間無利息のサービスがあるものを利用すれば、
利息を支払わずにすむことも。
返済のしやすさで選ぶ
 金利の次に重視したいのが、返済のしやすさです。借りた後は、「延滞しない」、「なるべく早く返す」ことに注力したいものです。
出金できるATMは多いのですが、入金できるATMはどこのものが利用できるかがポイントです。
 なお、銀行系カードなら、系列銀行の預金口座があれば、自動引き落としでの返済が可能ですので、
毎月必ず入金に行くことに自信がない人は、このような防衛策も必要でしょう。
利用限度額で選ぶ
 ある程度まとまったお金が必要な場合は、利用限度額の比較も必要です。
各カードの利用程度額は、200〜300万円となっているところが多くなっています。
しかしながら、当初の申込みで借入れできるのは100〜200万円、そして、通常50万円以上の借入れには
収入証明が必要になったり来店が必要になったりしますので、そう簡単に多額の借入ができるわけではないということは覚えておきましょう。

それぞれの状況によって、選ぶポイントの優先順位は違ってくるでしょうが、やはり、
実質年率と返済のしやすさをポイントに選ぶことをオススメします。

おまとめローン&低金利ローンを探そう!のホームへ

姉妹サイトのご紹介




当サイトはYAHOO!JAPANに
カテゴリー登録されています。