おまとめローン&低金利ローンを探そう!

CONTENTS

おまとめローン

低金利ローン・銀行系ローン

審査が気になる方にお勧め

来店不要!

ビジネスローン

パート・バイトでも借りれる

スピーディな審査

お試し審査あり

大手消費者金融から選ぶ

土日祝日 即日融資可能!


キャッシングの基礎知識



おまとめローンの知識



サイト情報


おまとめローンの選び方

数社からのキャッシングなどを利用していると、気が付くと、借り入れ先のローン会社が、複数にわたってしまったということがあります。

いくつもローンがあると、返済額や返済日が違って支払が面倒。
金利の高いローンをまとめて、金利の低いローンに一本化したい


そんなニーズに応えるのが、おまとめローンです。
現在借入れ中のいろんなローンをまとめて一本化できれば、返済日も同じで返済額も一定です。また、金利が現在のローンよりも低くなれば、総返済額も少なくなります。
低金利ローンによる返済は是非、検討すべきです。

返済額を軽減したい!

ローンは、返済計画が最重要ポイントになります。複数の金融機関で借り入れをした場合、返済日もまちまちで、管理も煩雑になり、うっかり忘れてしまう事もありがちです。
またキャッシングなどを利用した場合は、支払い口座への振り込み手数料などもかさんでしまうかもしれません。

そこで、複数の金融機関からローンを組んでいるときには、「ローンを一本化する」という方法を検討してみてみましょう。
ローンを一本化する」というのは、ローンを借り換えることになりますが、高金利のローンを借りていた場合には、低金利のローンにまとめることによって、月々の支払を減らす効果があるのです。

例えば、2社から100万円ずつ借り入れをして返済期間は5年間、元利均等返済、ボーナス返済なしで、1つは年利26%、もう1つは18%という条件のローンを借りていたとします。 26%のローンでは、月々の支払いは29,940円となります。18%のローンでは、25,393円。29,940円+25,393円となり、ひと月の支払い合計額は55,333円となります。これを15%のローン1本にまとめると、ひと月の支払いは47,580円に。ひと月あたりの返済額は、7,753円も減ることになるのです。5年間では7,753円×60ヶ月で、465,180円も支出を抑えることができます。

まとめることでしっかり管理

「毎月、複数のローン会社に入金にいかなくてはならず面倒」と思っている方や、「もっと低金利のものにして返済額は減らせないか」と思っている方もいるでしょう。また、複数のローンがあると、毎月の返済額の合計はわかっていても、今あといくらローンが残っているのか、ということがわかりにくいものです。このような場合には、是非「おまとめローン」を検討または相談してみましょう。

低い金利のものに借り換える

複数のローンを、1つにまとめるということで、煩雑さは解消されますが、まとめたローンの金利の方が高いようでは本末転倒。
今、借りている金利を確認し、それより低い金利で利用できるかどうかをしっかり確認しましょう。まとめることで借入金額が大きくなれば、適用金利が下がることもあります。もちろん、ローンが1本しかない人でも、今借入れしているものより金利が低ければ借り換えることによって効果が出ます。

おまとめローン&低金利ローンを探そう!のホームへ

姉妹サイトのご紹介




当サイトはYAHOO!JAPANに
カテゴリー登録されています。