おまとめローン&低金利ローンを探そう!

CONTENTS

おまとめローン

低金利ローン・銀行系ローン

審査が気になる方にお勧め

来店不要!

ビジネスローン

パート・バイトでも借りれる

スピーディな審査

お試し審査あり

大手消費者金融から選ぶ

土日祝日 即日融資可能!


キャッシングの基礎知識



おまとめローンの知識



サイト情報


リボルビング払いの種類

キャッシングの返済方法で一般的なリボルビング払い。
利用の金額・件数にかかわらず、毎月の支払額が一定となる支払方法です。続けて利用しても分割払いのように返済額が膨らむ心配がないメリットがありますが、その分知らない間に残高が増えて、なかなか返済が終わらないということにもなりかねないので注意が必要です。このリボルビング払いには、毎月一定額を支払う定額リボルビング、一定率を支払う定率リボルビング、さらに残高によって支払う金額が変わる残高スライドリボルビング方式があります。方法によって毎月の返済額が変わるのでよく理解しておきましょう。

☆定額リボルビング
毎月一定額ずつ支払いますが、その方法として2種類あります。 <元利定額>元金と利息の合計が毎月一定で、支払額は最後まで変わりません。支払いの最初は返済額に占める利息の割合が多く、支払いが進むにつれ元金の割合が多くなります。 <元金定額>毎月一定額の元金を支払い、それに利息をプラスしたのが毎月の返済額となります。初めのうちは利息が多くつくので毎月の返済額が多くなり、支払いが進むにつれて返済額が少なくなります。

☆定率リボルビング
残高合計に対して「毎月2%」など決められた割合だけ支払う方式です。支払いが進むにつれて月々の支払額は少なくなっていきます。

☆残高スライドリボルビング
毎月の残高によって、支払う金額が変わる方式です。定額、定率などがありますが、「元利定額」を採用しているところが多いようです。例えば、オリックス・クレジットのVIPローンカード、楽天クレジットマイワンはこの「残高スライド元利定額リボ」と通常の「元利定額リボ」を選択できるようになっています。

☆借入スライドリボルビング
借入額によって毎月の返済額が決まる方式で、借入額が多いと毎月の返済額が多くなり、残高が減っても返済額が変わらないのが特徴です。キャッシュワンでは、借入額に応じて最低返済金額が決められており、それ以上ならいくら返済してもよいことになっています。

おまとめローン&低金利ローンを探そう!のホームへ

姉妹サイトのご紹介




当サイトはYAHOO!JAPANに
カテゴリー登録されています。