おまとめローン&低金利ローンを探そう!

CONTENTS

おまとめローン

低金利ローン・銀行系ローン

審査が気になる方にお勧め

来店不要!

ビジネスローン

パート・バイトでも借りれる

スピーディな審査

お試し審査あり

大手消費者金融から選ぶ

土日祝日 即日融資可能!


キャッシングの基礎知識



おまとめローンの知識



サイト情報


誰でも借りれる?

誰でも借りれる?(借りるための条件)

 基本的には、20歳以上で定期的な収入があれば誰でもキャッシングが利用できます。定期的な収入とは、正社員はもちろん、アルバイト、パートなども含まれますし、自営業者でも大丈夫です。
 また、専業主婦の場合も夫に定期的な収入があれば借りることが出来ます。つまり、健康保険証か免許証で誰でもお金を借りれるわけです。ただ、条件次第でキャッシングの限度額が変わるということです。
 今では、学生専用や女性専用のコースなどを用意している業者もあるので、専門学校生や大学生は学生ローンを専業主婦やOLの方たちは女性ローンを利用してみるのもいいでしょう。
 消費者金融とはいえ審査であまりにも属性が悪いと融資を断られます。
大手ローン会社の審査通過率は50%〜60%ということですので半分弱の人は融資を断られています。
 無職の人はほぼ断られますです。主婦の方の場合は夫の収入があれば問題ありませんが、夫が失業中の場合は無理です。また明らかに申込み内容に嘘がある場合も借入できません。自宅電話が料金未払いで利用停止になっている場合も却下となります。

 俗にいうブラックの人、各業者の他社借入れ許容件数を超えている人、他社で延滞中、1ヶ月以内に3件以上も他社に融資申込み、などはかなりの確率で却下されます。他には勤務先があっても無断欠席が続いてたりすると在籍確認時でバレてしまい却下される可能性があります。また、同業者(勤務先が消費者金融)の場合も基本的には貸しません。

 ほとんどの業者で最も重要視する項目は他社借入件数です。どの業者も許容可能な件数は設定していますので、どこなら自分は借入可能かどうかを調べることが重要でしょう。属性の低いとされている方も借入件数が無ければ大手や女性ローン大手などなら十分に可決する場合があります。また収入証明などを提出することで信用が上がる傾向があります。

つまり、健康保険証や免許証で誰でもお金を借りれるというわけではありません。
 当然、審査があり、審査に通過しなければ融資してもらえません。いくら借りれるかもココで決まります。
延滞中、ブラックリスト、多重債務者でも借りれる金融会社というのは少ないと思います。

おまとめローン&低金利ローンを探そう!のホームへ

 

姉妹サイトのご紹介




当サイトはYAHOO!JAPANに
カテゴリー登録されています。